おすすめバスケットゴール3選!バスケ歴8年の私がタイプ別に紹介!

  • 家でもバスケをするためにバスケットゴールを買いたい!
  • 買って後悔しないおすすめのバスケットゴールが知りたい!

と思っている方向けに、バスケ歴8年の私からおすすめのバスケットゴールをタイプ別に紹介します。

私の家の庭にもバスケットゴールがあり、家用のゴールを実際に使っているので、その経験を踏まえておすすめのバスケットゴールを紹介しますね。

この記事では

  1. バスケットゴールの選び方
  2. おすすめのスタンド型バスケットゴール
  3. おすすめの壁掛け型バスケットゴール

という順番で解説していきますね。

まず最初に、バスケットゴールの選び方を簡単に解説していきます。

バスケットゴールのおすすめの選び方

家用バスケットゴールを選ぶ際には、絶対に気を付けてほしいポイントが2つあります。

  • バスケットゴールの高さ
  • リングの直径

の2つです。

おもちゃのバスケットゴールが欲しい。という場合は別ですが、

普通にバスケができるバスケットゴールが欲しい場合は、高さとリングの直径だけはみましょう。

では高さとリングの直径ってどうやって選べばいいのかといいますと、「公式規格」に基づいて選びましょう。

公式規格

バスケットボールの高さ:305センチ
リングの直径:45センチ

です。この基準に沿って選びましょう
バスケットゴールの公式規格については、バスケットゴールの高さやリングの大きさ「公式規格」で詳しく解説していますので、参考にしてください。

おすすめのバスケットゴール:スタンド型

スタンド型とは、家用のバスケットゴールの中でもオーソドックスな立てて使うタイプです。

スタンド型を使う際に、気を付けることは、

  • リングまでの高さが305センチか
  • 高さ調整はできるのか
  • リングの直径は45センチか

という3点です。

ミニバス(小学生以下)用で買う方は、これから大きくなって、高さを変えることが必要になるので、高さ調整は必須ですね。

以上の3点を満たしているスタンド型バスケットゴールを紹介します。

おすすめバスケットゴール1:リーディングエッジ

まず、初めに紹介するのが、リーディングエッジというメーカーのバスケットゴールです。

コスパや機能面から見て、とてもおすすめできるバスケットゴールです。

リーディングエッジのバスケットゴールの特徴としましては、

  • ミニバスから一般サイズまで調整可能
  • ポールパット付きなので安心。
  • ベースタンクがスマート
という点ですね。
ポールパットというのは、バスケットゴールのポールの部分にあるパッドのことで、当たっても安全なように作られているので、小さいお子様でも安心です。
ベースタンクというのは、ゴールを支える重りの部分です。
その部分がスマートなことによって、ゴール下の練習で邪魔になりませんよ。

さらに、レビューの評価もよくて、機能面やコスパ面で非常におすすめのバスケットゴールです。

おすすめのバスケットゴール2:スポルディング

有名なメーカーのバスケットゴールが使いたい。という方には、スポルティングのバスケットゴールをおすすめします。

スポルティングはバスケのメーカーの中でも有名なメーカーなので、安心して使用できますね。

スポルティングのバスケットゴールの特徴は、

  • 有名メーカーなので安心。
  • デザインがかっこいい
という感じです。
特にデザインですが、透明のアクリル板でかっこよくて、私がバスケットゴールを持っていなかったら、ほしくなってしまうようなデザインですね。

おすすめのバスケットゴール:壁掛け型

スタンド型のバスケットゴールではなくて、壁にかけて使うタイプが欲しいという方向けの壁掛け型バスケットゴールを紹介します。

壁掛け型バスケットゴールを選ぶ際に気を付けることは、

リングの直径のみです。

高さは、掛ける壁の高さで調節できるので、リングの直径を基準に選びましょう。

※壁掛け型のバスケットゴールは、おもちゃ用の小さい物が多いため、安いからといって間違えて買わないように気を付けてください。

おすすめのバスケットゴール3:カイザー

壁掛けのバスケットゴールを探したのですが、あまりなかったので、1つだけ紹介させていただきます。

カイザーの壁掛けバスケットゴールです。

ゴールの直径も45センチで公式のサイズなので、ばっちりです。

似たようなバスケットゴールで、直径が45センチではなく、小さい物もたくさんあるので、買う場合はしっかりと確認して買いましょう。

おすすめバスケットゴールまとめ

おすすめのバスケットゴールを3つ紹介しました。

どれを買えばいいか全くわからないという方は、紹介した3つの中から選んでいただければ、後悔はしないと思います。

バスケットゴールの選び方を最後にもう一回まとめます。

・バスケットゴールの高さは305センチか
・リングの直径は45センチか

です。

この2点だけは絶対にしっかりと選びましょう。

バスケットボールも合わせて購入したいと考えている方は、

おすすめバスケットボール5選!室外用、室内用別に紹介します。で紹介してますのでぜひ参考にしてください。

おすすめバスケットボール5選!室外用、室内用別に紹介します。

✓おすすめの記事

「バスケ」家の中でできるドリブル練習!初心者向け。

「バスケ」基礎的なドリブル練習!特に初心者におすすめ