Poplle(ポップル)1いいね1円もらえるSNSは稼げる?21歳が試してみた。

こんにちは!イシコです。

今回は、1いいねを1円に換金することができる新しいSNSのPoplle(ポップル)を実際にやってみて、稼げるのか?ということなどを確認してきました。

簡単に稼げるのならやりたいという方も多いのではないでしょうか?

結論から言いますと、「お小遣い程度なら稼げる
という結果になりました。

それでは詳しく説明していきます。

Poplle(ポップル)の仕組み

Poplle(ポップル)は1いいね1円もらえるSNSです。

簡単に説明しますと、

インスタグラムのような感じで、コメントと画像を載せて、その投稿に対していいねが付くとお金に換金できるという仕組みです。

10いいねが付くと10円もらえるといった感じです。自分も1日に30いいねを他の人の投稿につけることができて、誰かにいいねしても1円貰えます。
いいねをすれば1日30円は確定でもらえるということです。

・自分が人にいいねする
・自分の投稿にいいねをもらう

と、1円もらえる仕組みになってます。

お金への換金は500いいね(500円分)からできます。それ以下だと換金できません。

 

投稿に対してのコメントやメッセージなどは一切できません。

※9月20日追記
ポップルのアップデートでコメントができるようになりました。
ちなみに、1コメントにつき10円分もらえるので、以前よりは稼ぎやすくなりました。

Poplle(ポップル)はどのくらい稼げるの?

Poplle(ポップル)は1いいね1円もらえます。ということは簡単に結構稼げるのではないか?と思い、やってみました。

結果は、換金の最低ラインの500円を稼ぐのも大変でした。(笑)
結構大変だったので、500円稼いだ時点でやめてしまいました。

1いいね1円といっても、投稿する人も多いので、投稿をしても平均5~10いいねしかつきません。

しかも1日投稿は5回までという決まりがあります。

毎日いいね30回する、毎日10いいねをもらえる投稿を5投稿するとして、1ヶ月続けるとしても

いいね30回×30日=900円

10いいね×30日=300円

計 1200円

と、1200円くらいになります。
いいね30回も、5投稿するのも結構だるいので、1200円だと釣り合わない感じがします。
超絶美人とかで、1投稿1000いいねとかもらえる人がいるなら楽に稼げるかもしれません。(笑)

上の画像のように、1投稿で60や500のいいねをもらっている人も結構います。

インスタとかで慣れていて、投稿も別に苦じゃなくて、投稿ついでにお小遣い稼ぎがしたいという方にはお勧めできますが、がっつり稼ぎたいという方は他の事をやった方がいいでしょう。

Poplle(ポップル)で稼ぐコツ

お小遣い程度でも、普通のSNS感覚で投稿してついでにコツコツ稼ぎたいという方に、Poplle(ポップル)で稼ぐコツを紹介します。

半年とかコツコツと積み上げていれば、5000円や、10000円も目指せます。

 

毎日30いいね、5投稿はなるべくする。

お小遣いを稼ぎたいなら毎日30いいねをすること、5投稿をすることはとても大事です。

30いいねをしても30円、、、などと思っていたら稼げません。コツコツと毎日積み重ねていくことが大切です。

1日30円でも100日やれば3000円になります。そういう小さな積み重ねをして、お小遣いにしましょう。

 

深夜0時に投稿する。

ポップルは1日30いいねまでできます。

ということは、みんながその日のいいねを30回使い切ってしまっていたらいいねをもらえません。

そこで、ねらい目なのが、1日のいいね数がリセットされる深夜0時です。

みんなのいいねがリセットされ30回いいねできる状態に戻ります。そこを狙って投稿しましょう。

深夜が厳しくても、朝早めに投稿するといいです!

 

目を引く投稿をする。

 

いいねをもらうには、ズラーっと並んだ投稿の中から自分の投稿を見てもらい、そこからいいねしてもらう必要があります。

なので、おいしそうな物やきれいな景色など、興味を持ってもらえるものをなるべく投稿しましょう。

 

ハッシュタグ(#)をうまく使いこなす。

 

検索機能には、ハッシュタグで投稿を探す機能があります。その機能をうまく利用するために、
#東京や#ディズニーランドなど投稿の内容に合わせてみんなが検索しそうなものを投稿文の中に入れましょう。

おすすめに乗る

上の画像のように、フォロー中、おすすめ、最新の欄があります。

その中でもおすすめはみんなに見てもらえる可能性が高く、お勧めに乗ることができれば一気にいいねが稼げます。

おすすめに乗るためには新着である程度のいいねをもらわないとならないので、目を引いていいねをもらえる投稿をしておすすめに乗ることを目指しましょう。

Poplle(ポップル)はお小遣い稼ぎにはおすすめ

Poplle(ポップル)を実際にやってみた結果、がっつり稼ぐことを目的とするなら難しいということがわかりました。

ですが、毎日コツコツとやればお小遣い稼ぎにはなります。

空いた時間で投稿のついでにコツコツといいねを稼いでお小遣いをためるといった使い方ができますので、試してみるのもありだと思います。

 

絵がうまかったり、モノ作りが上手な方は、自分の作品を公開するついでにいいね稼ぎをするのもいいかもしれません。

もし興味があるなら無料で簡単にできるので1度やってみてください!

読んでいただきありがとうございました。

✓おすすめの記事

虫嫌いでも一切触らずに虫を対処する方法【虫嫌いです】