虫嫌いでも一切触らずに虫を対処する方法【虫嫌いです】

こんにちは!虫が嫌いなイシコです。

  • 虫が嫌いで触れない。
  • 自分一人では倒せない

という方向けに、虫が大嫌いで触れない私から、誰でも虫を倒すことができる方法を教えますね。

今回話す「虫」は蚊やハエなどの小さい虫から、ゴキブリやムカデなどの家にでる強敵達の倒し方です。

嫌いな虫を触らずにどう対処するのか

虫が嫌いで触れないという場合、どうやって対処すればいいのか?という人におすすめしたいのが、スプレー&ほうき作戦です。

スプレーで動けなくして、ほうきではいてゴミ箱または外に出す作戦です。

単純ですが、これが最強です。

私も虫が苦手なので、あなたにはなるべく触らずに倒す方法とかそんなことは言いません。まったく触らずに対処しましょう。

私自身も少しでも無理ですし、虫が嫌いな方のほとんどが、少しでも触りたくない。触れないというのが本音だと思います。

ですが家に自分しかいない時もありますし、嫌いな虫が家にいる状況は耐えられないと思うので

虫を倒すor虫を我慢する

という究極の二択になります。(笑)

そこで、普段私がやっている全く触れずに虫を倒すスプレー&ほうき作戦を紹介します。

【対処法】虫嫌いにおすすめの殺虫スプレー

私が使っていておすすめの殺虫スプレーはこちらです。

こちらのフマキラー殺虫スプレー凍結ジェットを私はおすすめします。

理由は、

  • 凍らせて倒すため、殺虫成分がない分安心できる。
  • 殺虫成分がないため、子供のいる家などでも安心して使用できる。
  • タイムラグなしにすぐに凍らせることができる。

という点からこのスプレーをおすすめします。

【対処法】虫嫌いにおすすめの殺虫スプレーの使い方

スプレーの使い方はただボタンをおして、冷気を虫に当てるだけですが、コツとしましてはビビらずに一気に虫を攻撃することです。

ビビッて少しずつやるより、頑張って一気にやったほうが結果的には楽にすみますよ。

正直、ここが一番のハードルですね。。

スプレーを当てた瞬間に虫が暴れたらと思うと、怖くて射程圏内まで近づくことも難しいですよね(笑)

ですが、そこで逃げていたら永遠に虫は倒せません。勇気をだして一気に攻撃しましょう。

虫はすぐに凍って、動かなくなりますよ。

自分でスプレーを使って虫を退治できると、スプレーへの信頼感もわいてきますし、虫退治のコツをだんだんとつかんできます。

虫は大嫌いでも、スプレーがあれば倒せる。というレベルにならあなたもなれます。そこを目指して頑張りましょう!

私も、ビビりつつスプレーで虫を退治するたびにだんだんと慣れてきて、今ではスプレーさえあれば難なく退治できます。(もちろんまだビビりながらですが)

【対処法】殺虫スプレーで虫を倒した後

一番のハードルを乗り越え倒した後ですが、その虫をどうするのか。

ここも正直辛いですよね。

虫が嫌いだと、ティッシュ越しでも触るのは無理だと思います。

私も小さい虫ですら、ティッシュ越しに伝わる感覚が嫌すぎて無理ですね。

なので倒した虫は、ほうきとちりとりを使い触ることなくゴミ箱、庭等に捨てましょう。

ビビらないためにも、長めのほうき、ちりとりがおすすめです。

この作業が終われば、虫退治完了。「あなたの勝ち」です。

この方法で全く触らずに倒すことができますよ。

それでもつらいとは思いますが、倒すしかないので、頑張ってください。

【対処法】虫嫌いな方がもっていると便利な物

家の中の虫対策として、他にもあると便利なものがたくさんあります。

虫嫌いな方がもっていると便利な物1:蚊取り線香

匂いが少し煙いので、玄関先などに置くのがおすすめです。

部屋には部屋用のアースノーマットなどを置いて対策をしましょう。

小さい虫に有効です。

虫嫌いな方がもっていると便利な物2:ハエたたき

ゴキブリなどは厳しくても、小さい虫や遅いムカデなどはハエたたきで倒すのもおすすめです。

ハエたたきで倒した後は、ほうき&ちりとりで始末しましょう。

思い切ってたたくことが大切です。

中でも電気を流して一瞬で虫を殺すタイプは最強でおすすめですよ。

虫嫌いな方がもっていると便利な物3:虫よけスプレー

こちらは部屋で使うというよりは外で使うことになりますが、虫嫌いなら必須ですね。

常備しておいて、外に出る際には、シューっとスプレーしましょう。

虫も近寄ってこなくなり、刺されもしなくなります。

虫嫌いのあなたでも絶対に対処できます。

今日紹介した方法なら全く触らなくていいから虫は倒せそうな気がしませんか?

私は、虫が嫌いなあなたでも必ず倒せるようになると思っています。

最初はビビりまくりながらでもいいので、まずはスプレーを手に持ち戦いましょう。

少しずつでいいので成長して虫が倒せるようになりますよ。

虫が出た時に

  • スプレーがない
  • ほうきがない

となったらもう遅いです。きちんと虫が出る前から用意しておき万全の状態で迎え撃ちましょう。

それではみなさん、頑張って虫とうまく戦っていきましょうね!

 

✓おすすめの記事

田舎暮らしは仕事も楽ちん?田舎の魅力と大変なことを紹介します。

Poplle(ポップル)1いいね1円もらえるSNSは稼げる?21歳が試してみた。